東大実戦終わりましたね。各教科の感想です。

国語
毎回思いますが実戦と相性悪すぎる けど古文漢文のラストの問題が大きくずれてないのは成長かもしれません。

数学
オープンで四完とか目指して全然達成できないどころか爆死したので、二完+部分点かき集めを目指しました。本質情報ですが150分中最初の30分=最初の一完でほぼそのセットの完成度が全然変わってくるような気がします。最初で調子狂うと本当に何も上手くいきません。

物理
オープンと違って(?)オーソドックスでいい問題ですね まあじかんなくてコンデンサー死んだんですが。結局半分くらいだと思います。秋東レは40点いきたいです。

化学
戦犯です。終わった瞬間帰ろうかと思いました。多分20点くらいです。有機が… 秋レは30を目指します。

英語
1AB、4B、5がほぼほぼ取れて、リスニングと4Aができてないといういつものパターンです。ほんとリスニングさえ上がればもっと上位に行けると思ってるんですがね… 多分問題慣れが足りてないんだと思います。そういえば5択の問題形式の参考書ってまだない感じですよね…

理一理二A判はほぼ無理で、推定ですがBの下の方になってしまったと思います。なんか危機感というか目が覚めた感じがしました。
夏も後半なので頑張ろうと思います。


東大受験生ブログランキング

一週間ほど前に東大オープンを受けてきました。そして来週は東大実戦です。さらに再来週は東進本番レベル模試です笑。模試ばっかりですね。

でも結局模試を入れた方が日々の勉強が捗るし、特に生活が単調になりがちな宅浪は月三くらいで模試を受けると少しでも日々の生活に刺激が加わるのでおすすめです。

東大オープンですが、自己採は215くらいといったところです(けどいつも大体事故祭から下がるから多分甘めなんだと思う)。去年のA判ラインが理一理二で197らしいので、もしかしたら冊子掲載いけているのかもしれません。まだまだ未完成な物化や数学、あとリスニング()はかなり伸びしろがあると思うのでこの1、2ヶ月は勉強時間のうちかなりの時間を割いていこうと思っています。

東大実戦では夏では210前後でA、230あれば冊子掲載いけるようです。数学がまだ厳しいと思うので目標はA判のラインにしようと思います。では今週も頑張ります。



東大受験生ブログランキング

今のとこ精神状態はかなりいいです。やっぱり仮面浪人生活はメンタル的にも体力的にもかなりキツいなと改めて実感させられました。

今メンタルがまともな理由は10時台に寝て6時くらいには起きても十分睡眠が取れて規則正しい生活リズムを確保できること、通学(往復2時間半)で体力的に疲労しないこと、周りに大学生がいないので気力を削がれることがないからだと思います。
まあ電車の中でも筆記用具を使わない勉強(例えばセンター社会、リスニング、古文単語など)は出来たのですが、周りの大学生が勉強せず遊びまくっている、楽しそうに会話をしている環境の中で一人受験勉強を続けなくてはいけないという事実、受験勉強の本質と関係ない教科や分野に労力を割かれるということは精神的にかなりダメージが来るものがありました。これは時間というよりも気力の問題です。例えコマ数が少なくて一日理論上はこれだけ勉強できると思っていても多分全然上手くいきません。

もし「来年もし失敗してもここの大学いればよくねw保険保険wメンタル楽いw」くらいのノリで仮面浪人しようとしている人がいたとしたらまずやめといた方がいいと言っておきます。もしそれでもやると決めるなら相当な覚悟と意志が必要だということです。断言しますが、よほどの家庭的事情がある場合以外は基本やるべきではないと思います。

思うに仮面浪人が一番精神的にいいのは唯一、仮面浪人をすると決めた瞬間だけです。大学生という社会的な身分を保証されながら志望する大学を目指せるのですから、受験に失敗した人なら良い選択肢だと一度は思うかもしれません。が先ほど書いたように現実はそう甘くはないです…  もっと広い視野で受験勉強を見たほうがいいとおもいます(偉そうでごめんなさい) 
ということで、仮面はやめとけ、というかやめておいたほうが身のためという記事でした。


東大受験生ブログランキング

↑このページのトップヘ